【体験談】ハローワークの就職セミナーに参加してみた|失業保険の実績作りのための求職活動

退職して失業手当を受給している人は「求職活動」を毎月2回行わなければなりません。

求職活動は基本的に、ハロワの担当者との相談でハンコをもらえますが、他にもセミナー受講でも実績になるので今回はセミナーに参加してきた感想などを紹介していこうと思います。

うぴ

当日の服装な雰囲気なんかもリアルに教えます

なので「失業保険の実績作り」が目的の人はもちろん、「就職活動のセミナーってなんなの?」って人にも読んでほしい内容になっています。

目次

ハローワークでのセミナー概要

実際に参加したセミナーのチラシ

私が参加したのは応募書類の書き方、面接の受け方というタイトルのセミナーでした。

うぴ

相談の時にハロワで貰うか、ネットでも載ってるので電話予約します

毎月行っているらしく、わりと需要のある内容のようです。

ハローワークにセミナー情報がのったチラシがいくつか置いてありますので、興味があるものを探してみるのもいいですね。

セミナーに無料で参加できるが予約が必要

ハローワークのセミナーは完全予約制になっています。

チラシに定員数がかいてあり、結構埋まるとの話だったので予約はできるだけ早めの方がいいでしょう。

うぴ

僕が行ったセミナーも、1週間前で半分以上は埋まってたね

手間をかけたくない方は、職業相談の際に『来月のセミナー情報とかありますか?』と聞いてみると、チラシを用意してくれるます。

後はその場で予約することで手っ取り早く確実にセミナーを申し込めます。

セミナーは基本ハローワークで行われる

ハローワーク主催のセミナーが開催される場所は、一般的にはハローワーク内(もしくは近くのビル)になります。

うぴ

予約の際にチラシで場所の詳細や駐車場にも説明があるので迷わないよ!

ただし、ハローワーク以外の企業が開催するセミナーについては、場所は未定となりますので確認しておくと良いでしょう。

セミナーは失業手当の求職活動にカウントできる

先ほども言いましたが、セミナー受講することで「雇用保険(失業保険)の失業手当受給」のための求職活動としてもカウントすることができます。

職業相談と違って、質問内容を考えたりせず聞いていればいいだけなので楽です。

うぴ

拘束時間は10倍くらいかかったけどw

ただし、同じ内容のセミナー受講では実績にカウントされないので、毎回違う内容のセミナーを受ける必要があります。

セミナー参加の服装はカジュアルな格好でOK

うぴ

セミナーとかみんなどんな服装で行くのかな?

と悩む人もいるでしょうが、服装はなんでもOKです。スーツでもカジュアルでも!注意されることはありません。

セミナー参加の服装は普段着でOK!

夏は冷房がガンガン効いていることもあるので、軽く羽織れるものを持って行った方がいいと思います。

うぴ

ちなみに僕は「白無地Tに黒チノパンでコンバース」白黒野郎で参加しました

これから遊びに行くようなド派手ギャルから、タンクトップのむきむきマッチョメンもいたので、本当に服装はなんでも大丈夫です。

実際にハローワークのセミナーに参加した感想

ここからは実際にハローワークのセミナーに行った感想や「ハロワのセミナーってどんな感じだった?」ってのを紹介します。

どんな人がセミナーに参加していたか?

今回参加したのが「求職活動支援セミナー」ということで、応募書類の書き方や面接の受け方という内容でした。

定員が50名だったんですが、最終的に35人の参加者がいました。

うぴ

もっと少ないと思ってたから多くてビビった

男女比としては、女性の方が多い印象で、女6:男4って感じでしたね。

年齢層は思ったより高くて、40代~60代の人がたくさんいました(見た感じだけど)

うぴ

20代は5,6人と少なめ

当てられて答えを求められることもあった

学生のころ、授業で先生に当てられるのがめちゃくちゃ苦手でした。

なのでセミナー受講前には「セミナー あてられる」などで検索しまくってましたね(結局どこにも書いてなかったけどw)

うぴ

ということでビクビクしながらの参加。もちろん席は後ろの方で隠れるように…w

まぁさすがに大丈夫だろうと思っていたんですが、早い段階で前の人が当てられているのを見て戦慄しました・・・。

まぁ講師も空気を察したのか指名は最初の2回だけで終わったんですが、ハロワのセミナーでも場合によっては当てられることがありますのでちゃんと話は聞いておきましょう。

うぴ

学生のころの緊張感を久々に味わいました

失業手当受給の実績作りとしては時間がかかる

私の目的としては求職活動の実績のためがメインだったんですが、セミナーは時間がかかりますね。

職業相談なら5分ほどで終わるのに対し、今回のセミナーは2時間でした。

うぴ

でもいい経験になったし、仕事探ししてる人が多く集まっているのでモチベーションアップにもいいかもです!

職業相談の場合、最後の方は質問することもなくなるので何も考えずに聞いていればOKなセミナーも、そういう意味では楽です。

まとめ:就活の基礎を学べるので失業手当狙いにもオススメ

ハローワークのセミナー概要

  • 無料で受講できる
  • 完全予約制なので早めが吉
  • 予約は基本的ハロワの窓口
  • 求職活動になる
  • 服装はカジュアルでOK

実際にハロワのセミナーを受講した感想

  • 年齢層はわりと高め
  • 女性の方が多かった
  • 2時間もかかるので実績作りとしては微妙
  • 当てられることもある

雇用保険(失業保険)の失業手当受給に必要な求職活動の実績を手早く集めるなら「職業相談」が一番かんたんに実績を作れるのでオススメ。

でも、就活の基礎的なことを教えてもらえるので忘れちゃったという人は受講するのもアリですね。

うぴ

久しぶりの感覚も楽しかったです

失業保険の求職活動に関してはこちらもセットで読むことをおすすめしています。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる