お悩み

すぐに予定や遊ぶ約束を忘れてしまう私が試している解決策4選【かなり改善した】

投稿日:2020年2月18日 更新日:

ヤマン!うぴthe廃スペック(@upi_the_high)です!

美容院とか歯医者などの予定や、友達と遊ぶ約束をしてたのに『あれ?今日なんか予定あったような・・・?』って忘れることありませんか?

 

うぴ
僕はめちゃくちゃあります・・・

 

今までは運よく?予定が重なることはあまりなかったんですが、それでも忘れていて遅刻とかはほどほどにありました。

ちなみに、マジで人が離れそうでビビったので今ではかなり改善した方だと思います。

 

なのでこの記事では「物忘れを減らす解決策」として4つ紹介していきます。

物忘れを減らす解決策4選

バリバリ物忘れが多かった私が試した方法とその結果を上げます。

個人的に思ったことやさらなる改善方法も載せておくので同じ方法で失敗して来た人にもオススメです。

1.スマホのアラームをセットする

まずは定番の方法の「スマホのアラーム」を設定しておくことです。

朝から約束があるなら、目覚ましにコメントなどを付けておくと起きた瞬間に予定があることに気付けます。

 

うぴ
寝ぼけてる時ってコメント見ないで消しちゃうことも多いんだけどね

 

昼過ぎとかに予定がある時はできるだけ、直前ではなく余裕をもたせてちょっと前にアラームをセットしておくといいでしょう。

 

とはいえ、『今日予定合ったんだ!でも時間はまだあるからゆっくりしよう』といってゆっくりしすぎてしまうリスクもあるので、「今から支度して間に合う」ギリを狙うといいと思います。

 

 

うぴ
病院にいたり会議中にアラームがなると怖い

 

確かにアラームセットしわすれて、鳴ってはいけないときになってしまうのは怖いですよね。

 

映画館で『あれ?スマホのアラームセットしてなかったっけ?』と、思ってもスマホの明かりを照らすのも迷惑だから確認ができなくてソワソワしちゃう感じ。

 

その場合は必ずバイブ設定にしておきましょう。(マナーモード中にも音がでるパターンもあるから設定には気を付けてw)

 

アラームは定番で間違いない方法なんですが、設定するのがめんどうだったり、通知設定にしないで何事もなかったかのように過ぎ去ることもあるのでマメな人じゃないと向いていないかも・・・。

2.見えるところに卓上カレンダーやメモを貼る

家ではデスク前にいることが多いなら、見えるところに卓上カレンダーを置くのはかなり有効です。

日付と予定が一瞬で分かるので、ハッと気が付きます。

 

もしくはモニターやキーボードの端っこなどにポストイットでちょこっとメモを残しておくと効果的です。

 

うぴ
あんまり多すぎると逆に全部見なくなるからメモはほどほどにw

 

普段あまり自室で過ごさない人などには向いていないかもしれませんが、デスクワークが多い人にはオススメです。

 

結構先のことでもサッと貼っておけます。

3.ホワイトボードにデカく書いておく

ポストイットやカレンダーも最初だけで、慣れてきたらそもそも「見なくなる」パターンも考えられます(私もでした)

 

特に重要な約束や、いつまでに何しなくてはいけないという場合は、ホワイトボードにでかく書いておくのがいいでしょう。

 

その場合、ホワイトボードはいつも見える場所にセットしておくのが理想です。

私の場合はデスクの真横の壁に貼っていますので、毎日確認できるようになっています。

 

あとはトイレとかにセットするのもいい感じですね。

 

1年間の目標や、先の大事な予定などもホワイトボードに記入します。

 

うぴ
予定ごとに色を変えておくといいよ

 

というのも、色が全部同じだとどれが優先なのかパッとみで分かりにくいので、色分けは地味に重要です。

4.友人との予定なら連絡をしてもらう

1番確実っちゃ確実な方法ですよね。

ただし相手によっては頼みにくいので、関係性が大事になってきます。

 

うぴ
遊ぶ約束くらいにしか使わないw

 

ま、でも完全に忘れるよりは、「アイツはそういうやつだ」と思われて毎度連絡してもらった方がいいですよねw

 

私も仲のいい友人には連絡してもらうようにいってあります。忘れちゃうので。

 

仕事や自分だけの問題には使いにくいんですが、遊びの約束に関しては友人に連絡をもらうのもいい手だと思いますので、活用してみてください。

まとめ:予定を忘れるのはしょうがないから対策だけはしておこう

物忘れに関しては直す直さないではなく、性格やクセの領域なので「物忘れを減らす」という方向で改善していきましょう。

 

私がやってきた改善策としては

  1. スマホのアラームをセットする
  2. 見えるところに卓上カレンダーorメモを貼る
  3. ホワイトボードにデカく書く
  4. 友人に連絡してもらう

この4つが特に効果的でした。

 

が、慣れてくるととうぜんテキトーに管理してしまうので色々と回していくのがおすすめです。

 

個人的には、重要な約束ならホワイトボードに書いておくのがいいとおもいます。

 

目に入りやすいので。

 

ちょっとした約束ならスマホアラームが有効ですね。ただし会議中とか鳴ってはいけないときにならないように調整するのが地味にめんどーですが。

物忘れは減らせますので、自分にあった改善策を見つけられることを願ってます。

-お悩み

Copyright© うぴとペヤ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.