イルビゾンテのマネークリップレビュー!評判も良く使いやすい最強財布はコレ

当ページのリンクには広告が含まれています。

薄くて使いやすい財布はないかと探していた時に「イルビゾンテのマネークリップ」と出会いました。

スマホよりも薄く、電子決済派の僕は小銭を持ち歩かないのでマネークリップという選択をしました。

でもマネークリップに変えるの不安だな…

この記事では実際に5年間イルビゾンテのマネークリップを使い、今は別のマネークリップを使用した感想などを詳しく紹介します。

ほとんどの支払いがスマホやカードでできるようになった今だからこそ、日本でもマネークリップが浸透してきています。

うぴ

カバンを持たない人には特におすすめ!

マネークリップを検討中のあなたの参考になること間違いなしなので、ぜひご覧ください。

イルビゾンテ正規取扱店 Ray-g
¥11,000 (2023/11/08 12:34時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次

マネークリップ型財布を使う理由とメリット

まず僕がマネークリップ型の財布を選んだ理由から紹介します。

マネークリップを選んだ理由

  • コンパクト最優先
  • 現金から電子決済への移行
  • デザイン性
  • 値段が安い

財布はコンパクト最優先

僕は基本的にカバンを持たないことが多いので、財布はポケットに入れることが多くありました。

うぴ

この時点で長財布は候補から外しました

二つ折り財布もポケットパンパンのダサ坊主になるので悩みました。

最初はただのクリップも考えましたが、クレジットカードが持ち運べないため断念。

また、多少ブランドにもこだわりたいと思いイルビゾンテを選びました。

現金派から電子決済へ移行

購入した2017年ごろは日本では現金決済のみの場所も多く、おつりで小銭が貯まっていくのでマネークリップは使いにくい印象がありました。

うぴ

アメリカかぶれとの口コミも多数ありましたね

ですが前述したように財布はポケット派なので、「これからはカード決済メインにしよう」と思っていたので現金は使わないくらいの気持ちでした。

なのでマネークリップにすることで強制的に現金を使わない状況に持っていきました。

うぴ

今は電子決済が主流なのでマネークリップ使いやすくなったね

目新しいデザイン性

マネークリップを使っている人を周りで見たことがなかったので、個性を出したかったんでしょうね。

後半のレビューでも解説しますが、財布を出すとほとんどの人にツッコまれました。

  • 金持ちが使う財布みたい
  • めっちゃ薄くていいね
  • 個性的すぎだろ

ほとんどがポジティブな意見でした。

二つ折りや長財布ではあまり聞かないコメントなのでちょっと嬉しい。

お手頃価格なのでサブ財布としても有能

有名ブランド物財布は数万~数十万は当たり前。革製品で有名なイルビゾンテも相場は高めです。

しかしマネークリップは1万ちょっとで買えるのでお試しとしても選びやすいのがありがたい。

うぴ

マネークリップの中でもある意味コスパ最強

イルビゾンテのマネークリップを使った感想とメリット

イルビゾンテマネークリップのレビュー

イルビゾンテマネークリップ

  • 縦:11cm
  • 横:10cm
  • 厚み:3mm(金具部分7mm)
  • 材質:レザー
  • 原産国:イタリア

1番厚い金具部分で7mmほど厚みがありますがiPhone5sよりも薄いです。

財布を開くと両側にカードケースがあり、計4枚ほど収納可能。

  1. 運転免許証
  2. クレジットカード
  3. 銀行カード
  4. 保険証

僕はこの4枚を入れてました。ポイントカード類は一切使わないので問題なし。

うぴ

カード量が多い人には不向きだね

会員証などあまり使わないカードは使うときだけ入れ替える感じ。あとは断捨離。

お札を挟む金具は最初少し硬めだったので、下手したらお札が切れるんじゃないか?と思いましたが、使っていくうちになめらかになります。

ホールド力もあるので落ちることもありませんでした。

うぴ

20枚くらい挟むとさすがに滑ってしまうけど

ちなみに金具は取り外し可能なので掃除もラクです。

本革なので使っている内にキズなどで味がでてくるので、それも楽しめるのでいいですね。

イルビゾンテ正規取扱店 Ray-g
¥11,000 (2023/11/08 12:34時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
うぴ

おすすめは革の経年変化が楽しめる「ヌメ

イルビゾンテのコインケースレビュー

イルビゾンテコインケース

  • 縦:7.5cm
  • 横:8cm
  • 厚み:1cm
  • 材質:レザー
  • 原産国:イタリア

マネークリップだけでもいいんですが、現金を使う場面がまだあったのでおつり用のコインケースも購入していました。

厚さは1cmほどでiPhone5sよりも若干厚くなります。

ボタン式になっており、片手でカンタンに開け閉めができるので2つ使いしやすい。

うぴ

まぁほとんど使いませんでした

マネークリップよりも厚みがあるのと、ポケットに2つ入れるとかさばります(普通の財布よりは邪魔にならない程度)

イルビゾンテマネークリップのデメリット

革の質感に好みが分かれる

コインケースでは感じませんが、マネークリップに関してはふにゃふにゃという言葉が合うレベル。

うぴ

イルビゾンテは基本柔らかめらしい

革製品あまり使ってこなかったので特に気になりませんが、革にこだわりがある方は好みが分かれるかと思います。

メンテナンスがめんどくさい

本革なので定期的にメンテナンスが必要になります。

メンテナンスを怠ると汚れが染み込んで跡になったり、経年での色合い変化にムラができたりと味というより汚れた財布っぽくなります。

うぴ

掃除やお手入れはしっかりやろう!

最低限必要なメンテナンスアイテム

  1. レザークリーム
  2. 馬毛ブラシ
  3. 防水スプレー

上記のアイテムさえあればOK!財布と同時に購入しておくのがマスト。

種類が多いのでどれを買えばいいかわからない場合は表のリンクから僕が使っている商品に飛べますので参考にしてください。

まとめ:コンパクト重視ならマネークリップ1択

マネークリップメリット

  • コンパクト
  • デザイン性◎
  • 値段が安い
イルビゾンテ正規取扱店 Ray-g
¥11,000 (2023/11/08 12:34時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次