音楽フェス

田植え状態の野外フェスにはトレッキングシューズが強い|おすすめの登山靴5選

投稿日:2019年3月6日 更新日:

ヤマン!うぴthe廃スペック(@upi_the_high)です!

 

悩み

山でやるフェスにいくんだけど、地面の状態がよくないみたいなんだけど、靴はどうしたらいいかな?

 

こんな人におすすめなのが「トレッキングシューズ」です。

この記事では

  • トレッキングシューズのメリット
  • おすすめのトレッキングシューズ5選

この2つを紹介します。

 

山は天気が崩れやすいし、私が参戦する野外フェスって雨が多くて地面がドロドロになっていることが多いので、トレッキングシューズはかなり重宝しますよ。

トレッキングシューズのメリット

元々山道を歩くように設計されている靴なので重量があり、走り回るのには向いていないです。

ですが、フジロックなどの山で開催されるような野外フェスではかなり心強いので参加される人はトレッキングシューズのメリットを知っておきましょう。

ゴアテックス素材で雨にも強い

アウトドアが趣味の人なら馴染み深い「ゴアテックス」とは、素材のことです。

ゴアテックスの特徴は防水透湿機能でして、「水を通さないけど、湿気は逃がしてくれるよ」っていう素晴らしい機能が備わっています

 

防水機能はもちろん便利ですが、この透湿機能があるおかげで足の中が蒸れにくく、快適に過ごせるようになります。

天候の変わりやすい山では特に雨の心配がなくなるのはメリットでかいです。

捻るようなケガがしにくい

舗装されていないようなデコボコの道も想定されているので、しっかりとしたグリップ力があるので砂利道や濡れた土でも滑りにくくなっています。

さらにハイカットのトレッキングシューズは足首もしっかりと固定されているので、踏み外して足首を捻ることが少なくなります。

ハイキングシューズとは?

トレッキングシューズを探していると「ハイキングシューズ」というものも出てきます。

カンタンにいうと「トレッキングシューズよりも舗装された道などで歩きやすい靴」でして、ライトな使い方をする人におすすめのタイプです。

トレッキングシューズはデメリットも

機能的なトレッキングシューズでもデメリットはあり、そもそも野外フェス以外には使いにくいです。

屋内のフェスでは雨に濡れる心配もありませんし、さらに軽いスニーカーやランニングシューズなどのほうが疲れにくくなります。

あと比較的値段が高いので、野外フェスに参加する予定がないなら他の種類の靴を選びましょう。

おすすめのトレッキングシューズ5選

ここからは野外フェスにおすすめのトレッキングシューズを5種類紹介します。

ターギー イーエックスピー/キーン

トレッキングシューズ定番ブランドの「キーン」が販売しているロングセラーのシューズです。

しっかりとしたフッティングで悪路でもケガがしにくいような設計なので、デコボコ道でも快適に歩くことができます

ミリタリーテイストなデザインで色合いも落ち着いているので迷ったらコレ!っていうシューズです。

Terrex AX2R GTX/アディダス

こちらはローカットのハイキングシューズです。

スポーツブランドのアディダスなので、ソールのクッション性とグリップ力にも力をいれており「ドロドロの野外フェスでも暴れたいぜ!」って人にはオススメのシューズです。

ゴアテックスを使っているので防水機能もあります。

モアブ2ゴアテックス/メレル

安心の「メレル」のハイキングシューズです。

こちらもゴアテックス素材なので、雨にも強く、ムレにくいので野外フェスにはピッタリのシューズになります。

山道はもちろんですがコンクリなどの舗装された道でも歩きやすいので、フェス以外にも幅広く使えます。

カメレオン7ストームエックス/メレル

ぶっ飛んだカラーリングの「メレルのカメレオン」のレディース用にないります(リンクから男性用も探せます)

足元の安定性と、足を捻りにくいように設計されているので安心して歩くことができます。

色鮮やかなグラデーションがフェスっぽいですので、ハデハデな人にはオススメ

エンデュラスハイク/ザノースフェイス

誰もが知ってる「THE NORTH FACE」からもオシャレなトレッキングシューズが出ています。

内部は速乾性の高いフレッシュドライと透湿機能のゴアテックスで蒸れにくく、外側は耐久性とクッション性も高いソールを使っているので歩きやすくケガのリスクも軽減できます

まとめ:田植えのようなフェスには最適

野外フェス用にトレッキングシューズをオススメする理由としては

  • 防水・透湿機能
  • 安定して歩ける
  • 足の捻りを軽減

というメリットがあります。

ただし屋内型のフェスでは、この特性が活かしにくいので、スニーカーやランニングシューズをおすすめします。

 

オススメのトレッキングシューズ5選

-音楽フェス

Copyright© うぴとペヤ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.