ブログ運営

【ブログ続かない人必見】2回も挫折したけど3度目の正直でブログを続けられている理由

投稿日:2019年9月14日 更新日:

ツイッターでは今日も『ブログ始めました!』というツイートが流れてきますが、2ヶ月後にその人のツイッターを除くと更新が止まっているなんてよくあることですよね?

 

ほとんどの人が、最初は『よーし!俺もブログで副収入生み出すぞ!』と意気込んでますが、徐々にフェードアウトしていっちゃうんですよね。

 

今ではブログの教科書的な記事もたくさんあり、そこにはかならず

 

ブログくん
ブログは成果が出るまで半年ほど時間がかかる

 

と、書いてありますが、最初の熱量がある時って『俺なら頑張れる』って謎の自信にあふれてるので気にしないでスタートしちゃいます(勢いは大事だけど)

で結果的に、書いても書いても成果が出ないで辞めちゃうってパターン。

 

今ではブログで生活できるくらい収入がある私も、過去に2度ブログが続かずに挫折した経験があります。

そこで今ならわかる「ブログが続かなかった理由」と今の「ブログが続いている理由」について書いていこうと思います。

 

なので、この記事では

    • ブログが続かず2度も挫折した4つの理由
    • 3度目の正直で今でもブログが続いている4つの理由

この2つを詳しく紹介します。

どちらにも言えますが理由はシンプルですので、今すぐにでも軌道修正は可能です。

 

この記事を読めば少しはブログ更新の寿命が伸びると思いますので、スランプや諦めかけてる人に見てほしい記事です。

ブログが続かず2度も挫折した4つの理由

まずは2度も挫折した理由から。

初めて収益化を目的としたブログを始めたのは2014年でした。

 

うぴ
当時から今の知識があればもっとお金持ちになれていたでしょうね・・・

 

ちなみに初めてのブログは1ヶ月で終わり、そのあと1年後に始めたブログも2ヶ月で幕を閉じました。

当時のことをできる限り思い出しながら、「なぜ続かなかったのか?」というのを出しましたが、多分ブログを辞めてった多くの人と理由は似てると思います。

 

先に続かない理由をまとめると、「無知だった」というのがすべての答えになります。

文章の書き方(構成含む)が分からなかった

ブログ自体は2010年ごろから日記的なのを書いてたのでパソコンで文字を打つのは問題ナッシング。

ただ、日記的なのしか書いてなかったので、「悩みを解決する」という文章の書き方が分かりませんでした・・・。

 

うぴ
意外と「文章がかけない」ってヤル気がガンガン落ちちゃう人もいると思います

 

当時は20歳そこそこだったこともあり本を買って学ぶこともせず、とにかく分からないまま突き進んで行ったと思います。

そうなると、正解かどうかも分からないので自分の中でモヤモヤが膨らんで記事を書くことがストレスになっていったんですね~。

 

また、記事の決まった型(構成)も当然なかったので、『どこからどこまで書けばいいんだろう?』という悩みがいつもありました。

なので1記事書くのに時間はかかるしクオリティは低いしで散々でしたね。

今でもライティングスキルがあるほうではないんですが、当時は最悪です。

 

続かなかった理由として「文章の書き方が分からない」というのは結構あるあるだと思います。

目標が最初から「大金」だった

皆さんはなぜブログを始めたんですか?

  • 副収入で欲しいものを買いたい!
  • ブログで稼いで今の会社を辞めたい!

基本的には「お金」が理由になりますよね。

 

私の場合もそれは変わらず、とにかく「お金持ちになりたい」というのがブログを始めたキッカケでした。

しかし、お金を稼ぐためにプライベートの時間を使ってストレスためながら記事を書き続けているのに大金どころか1円も稼げない・・・。

 

お金が生まれないならブログなんてやってても意味ない。

そう思い始めて辞めた記憶があります。

 

続いてる理由でも書きますが、「いきなりゴールを目指すのではなく小さい目標を積み重ねる」というのが大事です。

初心者が大金だけを求めていると、小さな成功体験をスルーして成長できなくなってしまいます。

目的がお金なのは良いことですが、段階を踏むということも必要になります。

先生がいなかった(探さなかった)

結局これがすべてなのかもしれません。

今でこそブログ収益化の記事やnoteなどがたくさん出ていますし、ワードプレスの導入からテーマのカスタムも幅広く書いてあります。

それらをちゃんと吸収すれば初心者でも形にはなるでしょう。

 

ですが、私の時は今よりもそういう情報が少なかったというのもあります。

 

うぴ
クソ言い訳くさいけどね

 

またツイッターもやってなかったので、新しい情報もキャッチできなかったし、信頼できる先生的な人もいませんでした。

 

かんたんにまとめると「情弱」ってやつですね。

最初から自分のやり方でしかやってこなかった

ということで、誰かのを参考にするわけでもなく、誰に教えてもらうわけでもなく完全にオリジナルで進めていったのでそりゃ迷いますよね笑

 

ちなみにアフィリエイトの存在は2chで知りました。

手法は完全ブラックSEOでしたが、仕組み自体チンプンカンプンなのでそれすらもわかってなかったですね。

 

なので、自分を信じてブログを書くというこの世の中でもトップクラスの非効率なことをやっていました笑

そりゃ成果が出るはずもないわ。

 

これまでの事をまとめると、ブログ初心者が続かない理由としては

  • 知識がない
  • 書いても成果がでない

この2つが大きな理由となっているでしょう。

 

うぴ
まぁ色んな所で言われてるけど、これから始める熱量がある人はみんな『自分は大丈夫!』っておもうよね・・・

このことを知ったうえで、次はブログが続いている理由について解説します。

3度目の正直で今でもブログが続いている4つの理由

3回目にブログを始めたのは2017年の12月でした。

作った当初は収益目的は多少あったものの、趣味としての目的の方が強かったです。

 

うぴ
今では月30万円ほど稼ぐサイトに成長してくれました

 

このブログが私を成長させてくれたと思うので、3度目でやっと続けられるようになった理由を紹介します。

小さい目標を達成しまくった

先ほども説明しましたが、「小さい目標を作って成功体験を積み重ねる」というのはとても重要。

どうしても大きな目標を設定してしまいがちですが、そこに行くまでに飽きてしまうことがほとんどです(特にブログは成果出るの遅いし)

 

なので、小さな目標をつくり、徐々に大きな目標に届くように積み重ねることを意識しました。

例えば

  • 今週は毎日記事書いた
  • 狙ったキーワードで1ページ目に入った
  • アドセンス合格した
  • ブログで初めて報酬が入った

などなど、なんでもいいので目標を設定しておくと、達成したときにハッピー(きもい)になれます。

ブログ更新って基本的には誰かに褒められることって少ないので、最初のうちはとくに自分で自分をほめてあげましょう。

 

この経験がないと多分すぐに辞めたくなります。

自分の好きなジャンルのサイトしか作らないようにした

お金を目的とするなら「稼ぎやすいジャンル」で書くことは必須だと思います。

が、初心者がいきなり知識のないジャンルではじめると大抵すぐにフェードアウトしてしまうので注意。

 

初心者ならまずは

  • 自分が詳しいこと
  • 興味があること
  • 好きなこと

などなど、記事を書いたり調べるのが苦でないジャンルを選んだ方が続けやすいと思います。

私も3度目は自分の趣味要素のが強いサイトでしたので続きました。

 

実際自分が好きなジャンル稼げるかどうかはわかりませんが、半年でも続いたら稼ぐために別ジャンルにチャレンジしてみるのはいいと思います。

ブログ更新を習慣化した

上の通りに好きなジャンルで初めた結果「ブログ更新を習慣化」できたというのはめちゃくちゃ大きかったと思います。

具体的にどのくらいの期間で習慣化できたかはわかりませんが。

 

うぴ
ほぼ休みなくずっと書いてるからね

 

多分3ヶ月間毎日記事を書いていれば慣れてくるんじゃないですかね?

今では記事を書かないと『ヤバイ・・・かかなきゃ』って思うくらい染みついてますが、不思議とストレスはそこまで感じません。

 

早起きでも筋トレでもなんでもそうですが、やはり一定期間は無理にでも続けて習慣化させるのが継続させる唯一の方法だと思います。

飽き性で何も続かなかった私でもできたので、普通に生きている人ならきっとできます笑

会社を辞めたのでやらなきゃいけない状況

今現在フリーランスとして活動してますが、キッカケはブログで食べていけると意味深に思ったからです。

 

うぴ
ちなみに収益月3,000円の頃に退職を決めました

 

今思えばクソバカですが、当時は「多分イケる」と思っての事でしたね(退職時は収益月5万円くらいでした)

実際なんとか生きていけてるんですが、当時はめちゃくちゃ必死に記事を書いてましたし、それこそ追い込まれて本領発揮した感じ。

 

元々追い込まれて頑張れるタイプなので、『どっかでどうにか追い込まないとなぁ・・・』とは思ってました。

 

最近では会社員×副業ブロガーがいい!みたいな流れもありますが、それが全員に当てはまるとは思えません。

私が務めていた会社の場合

  • ボーナス無し
  • 将来性なし
  • 給料安し

こんな感じだったし、学歴もウンコなので転職も考えられないレベル。

それなら仕事の時間をブログに使った方が稼げるんじゃないか?とおもっての行動でした(運がよかったというのもあるけど無謀だよね)

 

ただし、ある程度安定して不満もないなら副業でブログやってたほうがいいということは会社を辞めた立場から強く言いたいです。

ぶっちゃけ不安定過ぎてバイトでも始めようかと思ってます笑

生活はできるけど、守るべきものがある人はとりあえず会社だけは辞めない方がいいでしょう。

 

追い込む理由が欲しいなら「3ヶ月で毎日更新できなかったら坊主にする」みたいな罰ゲームつけると必死になれるとおもいます笑

ぜひお試しください。

まとめ:ブログを続けるコツはストレスを感じずに習慣化させること

グダグダと長い文章で途中、脱線も多々ありましたがこれが2度挫折して3度目で2年近く続いてるヤツの思うことです。

ブログが続かなかった理由

  • 文章の書き方(構成含む)が分からなかった
  • 目標が最初から「大金」だった
  • 先生がいなかった(探さなかった)
  • 最初から自分のやり方でしかやってこなかった

ブログを続けることができている理由

  • 小さい目標を達成しまくった
  • 自分の好きなジャンルのサイトしか作らないようにした
  • ブログ更新を習慣化した
  • 会社を辞めたのでやらなきゃいけない状況

記事の途中で出た「3度目に作ったブログ」に関しては『放置ブログを3ヶ月頑張ったら「PVが10倍・収益が33倍」になりまんた』こちらの記事で成長過程が見られるのでぜひ参考にしてください。

-ブログ運営

Copyright© うぴとペヤ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.